もう3月ですね。でもまだ寒い日が続きます。まだまだ冬服は手放せません。

2015030519あっという間に暦の上では、春となっています。アチラコチラで、ウメやサクラの便りが届くこのごろです。しかし、まだまだ、寒い日が続くこの頃ですが、冬服は、当分の間手放せそうにありません。しかし、そろそろ春服の準備もしてみたいものです。毎年、衣類の整理をしていると、当然のごとくタンスの肥やしとなってしまっている衣類がたくさんできています。着るか着ないかの判断は、各個人個人の判断ですが、今年一度も着なかった冬服は、もう今となってはきっと着る機会がないと判断するのもいいかもしれませんね。

特に冬服は、場所を取ります。つい着ようと思ってとっておいた服でも、一度も着ないままい1シーズンを過ごしてしまったものが、そのまましておくのもまたもったいないことです。場所を取り、場合によっては、虫食いなどの神経を使わなければならないし、できるだけ整理整頓してみるのもいい時期です。断捨離という言葉が、はやった時がありましたね。そんなシーズンではないでしょうか?

当店では、不要な衣類古着どんどんおくっていただいてOKです。喜んで引き取らせてもらいます。不要な衣類に限らず、雑貨なども問題ありません。一緒に送っていただいても大歓迎です。当方で次に使われる方を探しています。出来る限り、リユースしたいものです。
それではいい春をお迎えください。

Tagged on: ,